ホーム > 募集情報一覧 > 「相撲甚句の集い~葛城場所~」開催要項(出演者募集) ※募集は終了しました。

「相撲甚句の集い~葛城場所~」開催要項(出演者募集) ※募集は終了しました。

情報掲載日:2017年01月20日
募集情報 開催要項 応募票 応募票(word)

概要

「相撲甚句の集い~葛城場所~」

~古代相撲発祥の地「奈良県葛城市」にゆかりの地の相撲甚句が集う~

葛城市は相撲の開祖「當麻蹶速(たいまのけはや)」の出身地と言われ、日本書紀に記された日本初の天覧相撲で「野見宿禰(のみのすくね)」と戦って敗れた「當麻蹶速」を偲んで建立された塚を地元の人たちは今もなお慈しみ、「相撲発祥の地」として誇りに思っています。

また、その「當麻蹶速」を顕彰して建てられた全国的にも珍しい相撲館「けはや座」があり、その館内には老若男女誰でも上がる事が出来る土俵が展示土俵としてあります。「相撲発祥の地」としてゆかりのある地域でそれぞれに活躍する相撲甚句会がここ「けはや座」に集い、相撲甚句を通じて交流を図るとともに、伝統文化に対する理解を深め、地元の人はもとより全国の皆さんと新たな出会いや感動を相撲甚句を通して伝えたいと考えます。

情報詳細

日時

平成29年10月8日(日)  9:30~16:00(予定)

募集期間
 平成29年1月16日(月)~平成29年5月18日(木) (当日消印有効)

場所

葛城市相撲館「けはや座」  
 〒639-2176 奈良県葛城市當麻83-1
 TEL 0745-48-4611
 FAX 0745-48-8196

内容

(1) 相撲発祥ゆかりの地の相撲甚句会が甚句を披露。
(2) 一般参加の相撲甚句会がそれぞれのご当地甚句を披露。
(3) 相撲甚句師範(師範代)が相撲甚句を指導。
(4) 相撲発祥の歴史的背景や相撲よもやま話。
(5) 第32回国民文化祭・なら2017に際して新たに作詞した祝いの甚句を披露。
(6) 日本相撲協会力士による「初っ切り」披露。
(7) 相撲字名手による相撲字披露。

<お知らせ>
平成29年10月7日(土)
相撲館「けはや座」では、葛城市観光協会主催「けはやまつり」が開催されます。日本相撲協会力士による「初っ切り」や足腰の丈夫な女性なら誰でも参加出来る「大和なでしこ尻相撲大会」など内容盛りだくさんなイベントが併せて開催されます。

申込

(1) 出演団体数  15団体程度
(2) 発表時間   1団体10分程度(実演時間)
(3) 発表曲目   自由(ただし、ご当地甚句は必ず入れてください)
(4) その他    ステージの設え、照明は主催者に一任願います。

出演を希望される団体は、別紙「出演団体応募票」を第32回国民文化祭葛城市実行委員会「甚句の集い」事務局に送付してください。

<曲目について>
発表の曲目は、基本的に自由としますが、貴ご当地甚句を必ずご披露ください。曲目が重複した場合は事務局で調整させていただきますので一任くださるようお願いします。

参加料

会場費や舞台にかかる基本的な経費は主催者側で負担しますが、出演に要する経費は出演団体の負担となります。

問い合わせ

第32回国民文化祭葛城市実行委員会事務局
      (葛城市商工観光課内 担当 仲川)
 TEL 0745-44-5111(直通) ※平日の8:30~17:15


出演団体応募票送付先
 「相撲甚句の集い~葛城場所~」事務局 けはや相撲甚句会宛
  〒639-2176 奈良県葛城市當麻(たいま)83-1
            (葛城市相撲館「けはや座」内)
  TEL 0745-48-4611
  FAX 0745-48-8196
  E-mail sumoukan@city.katsuragi.lg.jp

資料

開催要項
応募票
応募票(word)

地図