ホーム > 募集情報一覧 > 『モノが物語る意匠(デザイン)の文化史』『「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム』開催!

『モノが物語る意匠(デザイン)の文化史』『「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム』開催!

情報掲載日:2017年08月24日
募集情報 モノが物語る意匠(デザイン)の文化史 展覧会チラシ 子ども恐竜絵画 作品募集チラシ 「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム チラシ

概要

『モノが物語る意匠(デザイン)の文化史』、『「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム』を下記のとおり開催します。

いずれも参加無料です。詳しくは、各チラシをご覧ください。

情報詳細

日時

下記参照

場所

下記参照

内容

◆『モノが物語る意匠(デザイン)の文化史』(展覧会)

古代から近現代にいたるまで異なる時代、異なる文化のもとでつくられたモノのデザインと障害のある人達のアートやクラフトの関係性を紐解く展覧会。2箇所で巡回展示を行います。
また、開催に先立ち、『子ども恐竜絵画』の作品募集を行いますので、是非ご応募ください(募集チラシ
参照)。
・展覧会①
  開催日時:平成29年9月12日(火)~18日(月・祝) 9:00~20:00
  会  場:奈良県立図書情報館 エントランスホール
・展覧会②
  開催日時:平成29年11月7日(火)~12日(日)   9:00~18:00
  会  場:奈良県文化会館 1階展示室
▷展覧会チラシはこちら


◆『「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム』

「ものづくりには夢がある。障害のある人とともにつくる未来」を副題にした、障害のある人の表現の可能性を探るシンポジウム。観覧には事前申込が必要です。
開催日時:平成29年10月29日(日) 開演13:30
会  場:奈良市ならまちセンター 市民ホール
定  員:290名(先着順)
申込期間:平成29年9月1日(金)~10月18日(水)当日消印有効
▷シンポジウムチラシはこちら

申込

『「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウムの観覧申込みは締切ました。
お申込みありがとうございました。

参加料

無料

問い合わせ

第17回全国障害者芸術・文化祭実行委員会事務局 各イベント担当
〒630-8044 奈良市六条西3-25-4(一般財団法人たんぽぽの家内)
TEL:0742-43-7055 FAX:0742-49-5501 mail:happyspot@popo.or.jp

資料

モノが物語る意匠(デザイン)の文化史 展覧会チラシ
子ども恐竜絵画 作品募集チラシ
「障害×アート」芸術の新しい可能性を探るシンポジウム チラシ

地図