ホーム > おしらせ一覧 > 第32回国民文化祭・なら2017 協賛事業の募集について

第32回国民文化祭・なら2017 協賛事業の募集について

情報掲載日:2017年03月07日
おしらせ

概要

国民文化祭の趣旨に賛同し、その目的に沿った、全国の自治体・文化団体・企業等が行う文化事業について、文化庁が協賛事業として承認します。


実施期間

平成29年4月1日(土)から平成29年11月30日(木)


承認基準

1.主催者について

事業の主催者が、次の各号いずれかに該当するものであること。

(1)国又は地方公共団体(公社、公団等を含む。)

(2)公益法人(宗教法人を除く。)又はこれに準ずる団体

(3)新聞、ラジオ、テレビ等の報道機関

(4)国民文化祭の趣旨に沿う事業を実施しようとする企業等

(5)その他上記各号に準ずると認められるもの

2.事業の内容について

事業の内容が次の各号に適合するものであること。

(1)事業の内容が国民文化祭の趣旨に沿うものであること。

(2)事業が一般の人に公開されるものであること。

(3)事業の資金計画が十分なものであること。

(4)営利を主たる目的としないものであること。

(5)事業の実施にあたっては、事故防止対策、公衆衛生対策等に十分の措置が講ぜられているものであること。


承認後について

1.「第32回国民文化祭・なら2017協賛事業」の名義とロゴマーク等についてご使用いただけます。

2.「事業名」「主催者」「開催期間」「開催場所」を文化庁ホームページへ掲載します。

3. 本ホームページにも掲載します。


申請様式等ダウンロード

国民文化祭協賛事業名義使用承認申請書様式

国民文化祭協賛事業名義使用承認申請書様式(word)

国民文化祭協賛事業の名義の使用承認事務手続要領

国民文化祭協賛事業の名義の使用承認基準

第32回国民文化祭・なら2017協賛事業の申請に係る留意事項について