ホーム > イベント一覧 > イベント詳細

VOICE OF TAKERU(ボイス オブ タケル)

社会的弱者のまなざしから建皇子を語り継ぐ
  • 分野  :文芸
  • 開催期間:2017年10月21日(土)〜2017年10月22日(日)
  • 開催時間:0:00
  • 会場  :大淀町文化会館 あらかしホール

イベントの説明(要旨)

本日(10/22)のイベントは中止となりましたのでお知らせします。
問い合わせ先:大淀町実行委員会事務局
電話番号:0747-54-2110

生まれつきものが言えず、8歳で生涯を終えた天智天皇の子・建皇子。2日間に渡るエクスカーション、ワークショップ、シンポジウムで皇子の実像に迫ります。

【事業内容】
 (1)エクスカーション「建皇子ゆかりの地を訪ねる」(大淀町・高取町・明日香村他)
    集合場所:大淀町文化会館北口(マイクロバス)
    行 き 先:保久良古墳(大淀町)・斉明天皇陵(高市郡高取町)・酒船石遺跡(高市郡明日香村)ほか
    料  金:無料 
    定  員:20名(申込要・先着順)
    申込方法:9月8日(金曜日)から電話で申込受付します。文化会館まで申し込んでください。

 (2)ワークショップ「募集作品で楽しむ VOICE OF TAKERU」
    大淀町文化会館ひだまりホール(無料・申込不要)

 (3)シンポジウム・公募作品の発表
    大淀町文化会館あらかしホール(無料・申込不要)※手話通訳あり
     オープニング いにしえ語り「かぜの子 たけちゃん」
         出演:渡邉直加(語り)・和田江美子(絵)・寺本典子(創作舞)・松岡英輝(映像編集) ほか
     第1部 基調講演「古代史のなかの建皇子」
         講師:里中満智子氏(マンガ家)
     第2部 パネルディスカッション「建皇子を語り継ぐ」
         パネラー:里中満智子氏(マンガ家)・桐村英一郎氏(元朝日新聞記者)・
              松延秀一氏(近畿聾史研究グループ正会員)・松田度(大淀町教育委員会学芸員)
         コーディネーター:川村優理氏(NPO法人うちのの館館長・作家)

 (4)企画展「VOICE OF TAKERU」
    募集作品と建皇子ゆかりの地の写真を展示
    大淀町文化会館(観覧無料)

【日程】
  エクスカーション 10月21日(土) 9:00~12:00
  ワークショップ  10月21日(土)14:00~16:00
  シンポジウム   10月22日(日)13:30~16:30(13:00開場)
  企画展      10月22日(日)~30日(月)


 

地図

//location = $maps[$i]['location']; ?>

大淀町文化会館 あらかしホール

奈良県吉野郡大淀町桧垣本2090

情報詳細

イベント分野 文芸
エリア 南部
会場 大淀町文化会館 あらかしホール (奈良県吉野郡大淀町桧垣本2090 )
問い合わせ先 大淀町実行委員会(大淀町文化会館内)
問い合わせ電話番号 0747-54-2110
入場予定者数  
ウェブサイト http://www.town.oyodo.lg.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=881
開催期間 2017年10月21日(土)〜2017年10月22日(日)
開催時間 0:00
期間備考 10月21日(土) エクスカーション  9:00~12:00           ワークショップ  14:00~16:00 10月22日(日) シンポジウム   13:30~16:30(13:00開場)
入場料 無料 ※一部要申込
交通アクセス 近鉄/下市口駅より徒歩15分 近鉄/下市口駅からシャトルバスあり