ホーム > イメージソング・PR映像

イメージソング・PR映像

イメージソング

音楽は、作家兼作詞・作曲家の新井満氏がプロデュース。「日本文化の源流を探るという基本理念から自分なりに歌をイメージしてみたら、古事記、日本書紀から題材を取るべきだとの考えにいたりました」

    やまとしうるはし 新井満・歌唱バージョン

    やまとしうるはし 混声四部・合唱バージョン

    楽譜ダウンロード

    千年のかくれんぼ 新井満・歌唱バージョン

    楽譜ダウンロード

注意事項ダウンロード

PR映像

小倉百人一首競技かるたに挑戦!(PR動画第1弾)

PR隊が「奈良県かるた協会」にお邪魔して、一緒に小倉百人一首競技かるたに挑 戦しています!!ぜひご覧ください!!

和太鼓に挑戦!(PR動画第2弾)

PR隊が「アゴラ音楽クラブ」にお邪魔して、一緒に和太鼓に挑戦しています!!ぜひご覧ください!!

国民文化祭・あいち2016 フィナーレステージ

奈良ご当地アイドルユニットの「Le Siana(ルシャナ)」と袴姿のせんとくんによる「国文祭・障文祭なら2017 PR隊」がパフォーマンスを行いました。
その後は、雅楽演奏家及び音楽家ユニット「音楽舎まほら」と義足のダンサーとして活躍されている森田かずよさんによる、日本古来の伝統文化と現代音楽、そして障害のある方のパフォーマンスとのスペシャル・セッションを披露し、さらに、サインアーティストの三田宏美さん指導のもと、観客全員でイメージソング「やまとし うるはし」のリフレイン部分の手話を学び、三田さんの素敵なパフォーマンスと一体となってステージを歌と手話で盛り上げました!

HAPPY SPOT for HAPPY LIFE

障害のある人とない人のつながりをテーマに開催している奈良県障害者芸術祭。
2017年2月4日(土)〜12日(日)の期間、開催します!
奈良のアートをもっと身近に! 奈良の福祉をもっとクリエイティブに! という合言葉ではじまった奈良県障害者芸術祭も6回目となりました。わたしたちは、自分で表現することや、他人の表現と出会うことによって、当たり前だと思っていた日常を新しい切り口で捉え直し、生き方の幅を広げることができます。今回もアートそのものを問い直し、新しいアートの可能性を提案する、そんな作品が待っています。ぜひご来場ください!

国文祭・障文祭なら2017

わたしたち日本人のこころのふるさと奈良。「やまとし うるはし」と謳われたこの地で。2017年、新しい物語が始まります。